メンズ脱毛サロン厳選紹介!

メンズ脱毛サロン「脱毛ラボ ブラックレーベル」の情報や料金まとめ

更新日:

彼女とキスをしたら「ヒゲ痛いんだけど」と言われてしまったそこのあなた。ヒゲが原因で婚約破棄なんて嫌ですよね。

「ヒゲを生やしたくない」
「剃ると顔が青っぽくなるから嫌だ」

そんな方にはヒゲ脱毛がおすすめ。当記事ではメンズ脱毛サロン、脱毛ラボブラックレーベルをご紹介します。

脱毛ラボブラックレーベルってどんなサロン?

脱毛ラボブラックレーベル
脱毛ラボはもともと女性向けに脱毛を提供していましたが、最近になって男性向けの脱毛サロンをオープンしました。それがブラックレーベル(メンズラボ)です。

女性用と男性用でやることが違うわけではなく、提供しているのはフラッシュ脱毛です。それも従来のフラッシュ脱毛の進化系ともいうべき最先端の技術です。

除毛クリームの使用等を覗けば、脱毛には三つの種類があります。ニードル脱毛、レーザー脱毛、そしてフラッシュ脱毛の三つです。この三つについて簡単にご説明いたしましょう。

ニードル脱毛とは、文字通り針を使った脱毛方法です。毛穴ひとつひとつを丁寧に処理していきます。

脱毛効果は非常に高いのですが、針を用いるため痛みが強く、人気があるとは言えないのが現状です。施術時間も長いですし、痛みも強いとなれば、当然のことかもしれません。

次にレーザー脱毛ですが、これは特殊なレーザーを毛の根元に照射する方法です。

毛の黒みの成分でもあるメラニンという色素に反応し発熱するのがこのレーザーの特徴。毛の根元の毛母細胞を焼き、毛を根元から除去します。

痛みの感じ方には個人差がありますが、ニードル脱毛よりも断然痛くないのがレーザー脱毛です。ニードルとレーザー、これは保険適用外の医療行為であり、クリニックでないと受けられません。

フラッシュ脱毛は、原理的にはレーザーと同じです。ただし光の出力が弱いため、医療行為には該当しません。レーザーとフラッシュの違いは、脱毛効果の高低と考えればよいでしょう。当然レーザーのほうがより高い脱毛効果に期待ができます。

脱毛ラボの提供しているのは、このフラッシュ脱毛を進化させたようなものです。

抑毛と美白効果のある専用のジェルを毛の気になる部分に塗り、その上から光を照射します。すると光の脱毛効果とジェルの抑毛効果によって、早ければ施術6回で自己処理が必要なくなります。

痛みはまったくないわけではありませんが、ニードルやレーザーに比べれば断然マシです。

それにジェルに美容成分が含まれているのがいいですね。ヒゲを処理してお肌もつるつるになれば、彼女も喜んで口づけに応じてくれることでしょう。

もしかすると「つるつるだぁ」なんて言って頬をこすりつけてくるかもしれません。

アクセスが良い

メンズラボは立地にもこだわっているようです。

なんとすべてのお店が最寄駅から徒歩5分以内のところにあるのだとか。しかも夜10時まで営業。仕事帰りに寄れるのがいいですね。

上司と飲みに行くといえば、彼女はおそらくいい顔をしないでしょうが、脱毛に行くんだといえばこれはもう彼女もニッコリせざるを得ません。

自己処理の必要のないほど毛が薄くなれば、彼女はますますあなたのことを好きになるでしょう。それに将来娘ができたときに「お父さんじょりじょりするからイヤ」なんて言われる心配もありません。最高ですね。

医療保険つき

メンズラボの提供する脱毛はきわめて安全性の高いものでありますが、万が一ということもあります。

もし怪我や肌トラブルが発生してしまった場合にもメンズラボなら安心。その治療費を全額負担してもらえます。

脱毛を初めてする方や、お肌の弱い方は不安も大きいかと思いますが、脱毛ラボなら安心して利用できますね。

メンズ脱毛はどういう人におすすめ?

メンズ脱毛 おすすめ
ヒゲを剃ると顔が青っぽくなってダサい、だからヒゲを生やしている。そのような方も多いのではないでしょうか。かくいう私もそうです。

なんだか「変なおじさん」みたいで嫌なんですよね。だったらヒゲを生やしていたほうがマシと考えるのは自然なことです。

しかし脱毛をすれば、毛を根元から除去できますから、その悩みからは解放されます。

毎日自分で処理するのが面倒な人に

毎日ヒゲを剃るのって面倒ですよね。だから伸びるままにしている方も少なくないでしょう。しかしヒゲを伸ばしたって、あまり良いことはないのです。

メンズラボの調査によれば、ヒゲが嫌いだという女性は83%にも上ったのだとか……。俺ってワイルドだろ~、かっこいいだろ~と思っているのは自分だけかもしれません。

脱毛をすれば自己処理の手間からは解放されますから、時間も節約できて毎日つるつる、彼女もにっこり、幸せな生活が待っています。

ヒゲをデザインしたい人に

いや、俺はヒゲはなくさない、これが俺のトレードマークなんだ。そんな方にもメンズ脱毛はおすすめです。

なんでも脱毛ラボにはヒゲをデザインするために、整えるために脱毛にやってくる方もいるのだとか。それが顔の造形とマッチしていれば、ヒゲもかっこよく映る可能性が高くなります。

デザインのためにやるのも私はありだと思いますよ。

ヒゲ以外の毛が気になる方に

脱毛ラボで脱毛できるのは何もヒゲだけではありません。うなじや背中、胸、お腹周り、膝や太腿なんかも脱毛することができます。毛深いのを嫌う女性は決して少なくないでしょう。

もしかするとヒゲよりも嫌と感じる人もいるかもしれません。脱毛をすれば彼女に毛が原因で嫌われる心配もなくなりますね。

メンズラボを利用する際の注意点は?料金や支払方法は?

脱毛ラボでは施術前に必ず、自分で毛を処理しなければなりません。そうしないと脱毛効果が薄れてしまうのです。予約日の3日前までに必ず処理をするようにしてください。

カミソリ負けしてしまう人は1週間前までに処理をする必要があるとのことです。

施術を断られる場合も

薬を飲まれている方や、予防注射を受けたばかりの方は、ホルモンバランスが乱れている可能性があり、施術を断られる場合があります。

詳細はカウンセリングのときにお訊ねになってください。

料金について

脱毛ラボにはいくつかの料金プランがあります。以下にまとめてみました。

月額制全身脱毛プラン 月々5,980円
1年に12回(1ヶ月に1回の予約)通える全身脱毛プラン。1回の予約で全身44ヶ所のうち6分の1の部位を脱毛可能。施術は30分、6ヶ月以上の継続が条件。
月額制選べる部分脱毛24ヶ所プラン 月々4,980円
1年に12回(1ヶ月に1回の予約)に通えて全身44ヶ所のうち好きな24ヶ所を選んで脱毛できるプラン。6回の来店で24ヶ所の脱毛が完了。施術時間は30分、6ヶ月以上の継続が条件。
月額制選べる部分脱毛14ヶ所プラン 月々3,980円
1年に12回(1ヶ月に1回の予約)に通えて全身44ヶ所のうち好きな14ヶ所を選んで脱毛できるプラン。6回で24ヶ所の脱毛が完了。施術時間は30分、6ヶ月以上の継続が条件。
月額制ヒゲ脱毛7ヶ所 月々2,980円
1年に12回(1ヶ月に1回の予約)に通えてヒゲ7ヶ所を脱毛できるプラン。6回1セット、年に7ヶ所脱毛を2週できる。施術時間は30分、6ヶ月以上の継続が条件。

――いかがでしたでしょうか。まさに明朗会計といった感じですね。わかりやすくて、しかも安い。

最低6ヶ月の継続が必要ですが、これだけ安ければ問題なく続けて行けそうです。

脱毛ラボ ブラックレーベルの詳細まとめ

脱毛ラボ ブラックレーベルの詳細まとめ
以上、脱毛ラボブラックレーベルについてご紹介いたしました。

フラッシュ脱毛の進化系ともいうべき最先端技術に、これまでの脱毛サロンからは考えられないような激安価格。素晴らしいと思います。

脱毛をすればキスのときに彼女に文句を言われることもありません。ぜひこの機会に脱毛をして、彼女を喜ばせてあげてください。

-メンズ脱毛サロン厳選紹介!

Copyright© 【男の脱毛が流行】メンズ脱毛サロンの口コミや料金比較~ヒゲ、VIO~ , 2018 All Rights Reserved.